渋の泡

トップ> 渋の泡

加齢臭・体臭が気になり始めたら

加齢臭が気になり始めた方に。柿渋石鹸特集

詳細

ポイント渋の泡

渋の泡

体臭予防、加齢臭対策にピッタリの石鹸といえば、「渋の泡」です。

渋の泡は、体臭用の石鹸として口コミでも人気を集め、100万個の売り上げを誇る人気商品で、男性用石鹸市場で売り上げ1位を獲得しています。

人気の秘密は、泥成分のベントナイトで汚れを落とし、皮膚を保護してくれる柿タンニン、ハマメリエキスでお肌の状態を整え、菌などが増えるのを防ぐトリクロサンが、臭いの元をケアしてくれます。
そのため、加齢臭のない体へ導いてくれるのです。

渋の泡の使い方はとても簡単で、タオルに水を含ませて、石鹸をしっかり泡立てます。
加齢臭の気になる部分から洗い、泡がついたままで1~2分置き、その後洗い流すだけです。
渋の泡で加齢臭対策をしっかり行い、人に近づきたくなる体を目指しましょう。

よく加齢臭という言葉を聞きますが、40代に差し掛かってきたらだれもが対策が必要です。
というのは、加齢臭は皮脂の酸化が原因です。

若いころは酸化を抑える力が強いので体臭が出てきにくいのですが、40歳を過ぎたあたりで酸化を抑える力が落ちます。このために加齢臭が40あたりからきつくなってくるのです。
アラフォーにさしかかったら、渋の泡で加齢臭対策をしましょう。

渋の泡には柿の渋みエキスが配合されています。柿の渋みは保湿をして肌を若々しい状態に戻してくれ、皮膚を正常な状態に回復させる効果があります。
またベントナイトの力で皮脂や汚れを根こそぎ除去してくれるので加齢臭のもととなる皮脂の酸化を防ぐことができます。渋の泡は1個2100円で購入できます。